安心、安全防水なら愛知県岡崎市の渡辺防水。雨漏りでお困りの方は一度お問い合わせください。新築、リフォームもお任せください。

渡辺防水

TOP よくあるご質問 お申し込みからの流れ 会社概要 お問い合わせ
職人さん募集中。詳しくはこちら!

 

まじめにやっています! 施工例を紹介します

 

防水工事のお問い合わせ 0564-32-5777

 

渡辺防水
〒444-0943
愛知県岡崎市矢作町字中道11-6
TEL:0564-32-5777
FAX:0564-32-8883
営業時間 9:00~19:00
定休日 なし

 

WATANABE Waterproofing

 

モバイルサイトはこちら

防水工事のお問い合わせ 0564-32-5777

 

HOME»  よくあるご質問

よくあるご質問

よくあるご質問とそれに対する回答を掲載しています。

 

Q1

家を建てて8年になります。防水はいつ頃まで大丈夫ですか。

A

一般的に新築時施工された防水工事では10年間の保証期間があり漏水を無償で補修することになっています。防水の工法の違いによって、保護塗装が3~4年ごとに再塗装を必要とするものもありますのでご注意して下さい。また・構造性、クラックによる場合・施工完了後の別工事によって防水層が破損した場合・天災、地変による事故の場合以上などが免責として保証されません。この10年が過ぎましたらそろそろ防水の寿命とお考え下さい。

 

Q2

塗装は?

A

一般的に色あせ、チョーキング(表面に白っぽい粉がついた感じ、手で触ると白い粉がつく)が発生したら早めに塗装をしたほうがいいと思います。早めに塗装することが外壁等を長持ちさせる結果につながります。

 

Q3

ベランダで物を落とし、防水層に傷がついてしまいました。
どのくらいの傷なら大丈夫でしょうか?

A

表面上の浅い傷ならそれほど深刻ではないと思います。しかし、防水層の厚さの50%を超えるような深い傷は早めに防水施工業者に補修工事を依頼されたほうがいいと思います

 

Q4

外壁にヒビが入っています。どうしたらいいでしょうか?

A

構造上、建物が常に揺れる木造や鉄骨造によく見られる動きによって発生したひび割れや、コンクリートで造られた建物によく見られるコンクリートの収縮によって発生する構造クラックなどさまざまな種類があり、補修の工法もその症状にあった直し方が必要だと思います。但し、すべてのヒビ割れが深刻であるということではありませんが建物に悪影響を及ぼすものは早めに外壁補修を行ってください。

 

Q5

工事中はずっと家にいないといけないのですか?
工事は何日ぐらいかかるのですか?

A

その工事の面積や工法によって工事日数はまちまちですが、ずっと家にいなければいけない事はありません。昇降足場や簡易足場等で施工することができればまったく問題ありません。しかし、防犯上家の施錠はしていただく必要はあります。

 

Q6

雨漏りしています。どこから漏れているのかわかりません。
見てもらうだけだといくらになりますか?

A

基本的には見積もりは無料です。しかし、雨漏り個所を捜すために水かけなど調査に掛かる費用は、半日、1日単位で実費請求させていただきます。

 

Q7

工事代金はいくらぐらいですか?

A

平方メートルあたり3千円(税込)から1万5千円(税込)まであり下地の状態でも変わりますので一度現状を見てみないとわかりません。お電話かメールをいただければと思います。 TEL 0564-32-5777  メールでのお問い合わせはこちら